スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://genkide123.blog87.fc2.com/tb.php/17-e20f5d87

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

サラリーマン・OLの副業・内職在宅ワーク。サイトトップ >自宅で副業オークション >>オークション出品写真に気を使え。

オークション出品写真に気を使え。

オークションで確実に稼ぐには、商品撮影に気を使いましょう。

副業の第一歩。オークションで自分が出品した商品を売る場合、商品の撮影技術が最重要と考え、しっかり撮影しましょう。 撮影次第で落札価格が安くなったり高く売れたりと左右される要素だからです。

ピンボケで暗い写真は、落札されずに終わってしまいますので、ピントの合った鮮やかな写真を撮る事がポイント。 

見やすく、全体の解かりやすい構図や特徴のクローズアップ等、どんどん撮って研究しましょ!

簡単な撮影テクニックは以下の通りです。

スポンサードリンク


①デジカメの撮影画素数は、1Mモード又は640×480サイズ程度でOKです。
  これ以上大きな画素数で撮影すると、データーが重くなり、出品にも支障が出ます。

②ヤフオクの場合、写真は3枚が基本です。(沢山載せる方法もありますが、次回書きます)
  商品全体が判る様に、構図は中央で1枚撮影、 商品が格好良く見える方向から1枚と
  特徴や目だ立てたい部分のクローズアップ1枚

③クローズアップ(接写)の時は、接写モード又はお花のマークに合わせて撮って下さい。

④フラッシュ撮影は、商品の質感を損なうので使わず、室内なら窓際、又はスタンドや照明器具の下等で撮影する事をお勧めします。

⑤普通は光に対して巡光で撮影しますが、商品の綺麗さや輝き感を出したい場合は、逆光で商品の反射する光ごと撮影すると、うまく撮れますよ。

⑥あと、撮影前には必ず商品のお化粧をしてください。 例えば、服なんかは毛玉等があれば、取り除き、ブラシッングするとか、艶の有るものなら、磨いてから撮影すると、全然違ってきます。

花嫁さんの撮影には、化粧が必要なのは、出品物も同じです。 参考にして下さい。

スポンサーサイト

スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://genkide123.blog87.fc2.com/tb.php/17-e20f5d87

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

naupapa

Author:naupapa
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。